現代における物の価値とは?本日はちょっと真面目なお話です。

島根県松江市・出雲市・雲南市・安来市・鳥取県米子市・境港市の皆様こんにちは!

おたからや学園通り店の店長ゆーさんです(‘ω’)

本日は現代における物の価値について少しだけお話したいと思います(‘◇’)ゞ

最近、たまにですが、こういったお客様がおられます。

すごく高く買った物なのに思ったよりも金額がいかなかった。一体どういう物が高く売れるのか教えてほしいと。

いや・・・お気持ちはすごく分かります(^^;)大金を出して購入したものが非常に安い査定だった場合にはそういう気持ちになりますよね(^^;)

しかし、それは買取店が安く買い叩いているだけ・・・とは言い切れません(‘ω’)

世の中は需要と供給により成り立っております(‘◇’)

当然のことながら需要がなければ、そのお品は高く売れません(^^;)

極端な話、いくら元値が数十万、数百万しようが欲しい人がいなければ、価値が0になることだってあるのです。

時代の流れによって昔価値のあったものが現代では価値がなくなってきた・・・そういうお品がたくさんあるわけなんですね(‘◇’)

例えば着物。買うときは非常に高額です(‘ω’)昔は普段着として着用されておりました。

ですが、今は??ほとんどの方が着ませんよね(^^;)当然、換金率は悪いです。

例えば掛け軸。今の一軒家って床の間がありますか?はい・・・ほとんどないですね。(^^;)掛け軸の需要も当然落ちてます。

逆にどういったものが価値があるのでしょうか?(‘ω’)

答えは簡単です。みんなが欲しがる物。需要がある物ですね!

例えばブランド品!日本人は非常にブランド品が好きです(‘ω’)ロレックス、エルメス、シャネル、ルイヴィトン・・・いろいろありますね♪

例えば貴金属!特に金は全世界共通の資産となっております(‘ω’)ノ需要は非常に高いです。

あとは人気があって手に入りにくいもの等々(‘ω’)探してみると結構あるものです。

小判なんかは貴重品ですね☆

今後、買取店にお品を持っていく際には、このことを頭の片隅にでも入れといていただけたらと思います(‘ω’)

ただし!思いもよらぬものが高額買取となる場合もありますので、その辺りは世の中の面白いところだと思います(*’▽’)

自分が不要なものでも最初から諦めないで、いろいろと買取店に持って行ってみる事をオススメします(*^▽^*)

本日のお買取り品はこちら!!

プリンターのインクです。

いやいや!こんなもの売れるんだ!?お持ち込みいただいたお客様もビックリしてました(笑)

プリンターを変えたために不要になって処分を考えていたけど、一応持ってきたとの事でした(*’▽’)

世の中には、このインクを使うプリンターを持っておられる方がたくさんおられますので、当然お買取りが可能なのですね(*’▽’)

※ただし消費期限の過ぎたもの、開封品はお買取り不可となります。

詳しい買取り方法はこちら

買取りの流れはココをクリック!

出張買取についてはココをクリック!

★島根県松江市で買取なら全国350店舗以上の業界トップクラスのおたからや学園通り店にお任せください★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加